イーデザイン損保の見積もり結果について

国内8社目の通販自動車保険会社「イーデザイン損保(東京海上グループ)」が営業を開始して、はや3ヶ月が経過しました。保険会社が設立されたからと言って社会が変わるわけでもありませんが、最近はバナー広告等露出回数も増えて認知度は上がってきたのかなと感じます。

ネット企業は後発ほど少ない資本で大きな効果が得られます。先駆者の方法を分析して独自のサービスを加える。そんな意味で業界TOPの東京海上が参入したのはインパクト大です。保険会社として長年やってきた信頼感は抜群です。

実際見積もりを取ってみましたが「正直安さでは勝負していません。」あくまで方向性はSONY損保と同一で高品質で付加価値増加を目指しています。ボブの見積もり結果では2万円も最安値と開きがありました。この2万を東京海上のブランドに捧げるか否か・・・微妙ですね。

サイト自体は非常に洗練されていて「みんなと同じ保険」なんて選択もあって面白いなと感じました。流石に後発の保険会社らしく見積もり自体もストレス無く作成可能です。

何事もTOPを目指す東京海上・・いずれSONY損保を凌駕する事はあるのでしょうか?SONY対東京海上。ブランド価値ではSONYが圧勝でしょう。