高齢者の自動車保険料が値上げされる?

ソニーといえば、多くの人は家電メーカーとして先進的なイメージを持っています。世界のSONY・・なにかとアップルと比較され最近はジリ貧ですが、SONYのブランドイメージと技術力は健在です。

そんなDNAを持つSONY損保が自動車保険のスマホアプリを開発しました。流石です。既存の損保とは発想が違いますね。いずれはカーナビに組み込み保険と連動なんて事もできそうです。実際の走行データから法定速度遵守の人は割引とか・・・。そんな事はさておき、このアプリは契約者以外でも使えるという太っ腹

なにが良いかと言うと、このアプリにはドライブレコーダーの機能が搭載されています。

保険会社にとってのメリットは、

①契約者が使えば、事故の示談交渉時に有利。もちろん契約者を守る為です。心強い!

②常に記録されている事で、事故の抑止・安全運転の推進!

③アップル・アンドロイドマーケットに登録することで大きな宣伝となる。

契約者のメリットは、

①ドライブレコーダーが無料でもらえる。万歳。

②万が一事故に巻き込まれても客観的な証拠がある。

ドライブレコーダーは単体で買うと5,000円はしますので、本当に助かります。お勧めのアプリです。最近はスマホの勢いがとまりませんので、自動車保険ダイレクトでも積極的に扱っていきたいと思います。【2009年8月公開】