自動車保険ダイレクト【初心者から上級者までの保険解説サイト】

基礎知識

 通信販売の自動車保険というのは代理店は当然いなく、自分の判断で保険の内容を組み立て直接保険会社と契約する必要があります。しがらみや付き合いではなく自分で選択しなければいけません。

ただその見返りは大きく保険料の削減という形で返って来ます。 日本では通販型の保険のシェアはまだまだ成長中ですが、イギリスなどではダイレクトライン社が通販で大きなシェアを占めています。代理店のサービスがホントに行き届いてる人は、わざわざ通販に加入する必要はないでしょう。

ただなんとなく車買ったら自動的になんて人や、もう何年も継続だけしかしていない人は保険を比較検討してみましょう。 浮いたお金で楽しい外食が出来ますよ!!

 自動車保険基本は毎年見直しです!

PR 一番安い自動車保険がわかる!

生命保険と比較してみると損害保険は短期契約が多い。自動車保険の場合基本は1年。たまに3年契約があるぐらいです。長期の生命保険とちがい損害保険は年末の控除もほとんどない。(生保は最大10万円に対して損保は地震保険のみ・・無念)自動車保険も控除の対象にして欲しいというのが願いではあるが、2013年現在現在認められていない。

それ故自動車保険は最高の補償を最適の価格で契約する必要があると思う。ネット契約の場合、顔を合わせての交渉じゃないから気軽に何社も比較することが可能だし、保険スクエアのように何社も保険料同時比較しながら契約できる会社もあります。

通販自動車保険の一番の醍醐味は、人間関係や付き合いを気にすることなく最適な保険を比較契約できる事です。 ゆっくり比較検討していい自動車保険を選びましょう。

コメントは受け付けていません。