自動車保険ダイレクト【初心者から上級者までの保険解説サイト】

★そんぽ24の解説★

line201401そんぽ24は2004年10月に生まれた新しい保険会社です。前身は安田ライフダイレクトで、イギリスで世界ではじめて通販の自動車保険を販売したダイレクトライン社と安田生命の合弁で2001年設立されました。その後、日本興亜損害保険の100%資本参加をうけそんぽ24に生まれ変わりました。 業界では後発組みにあたる為、サービスは徹底されています。業界最多の提携工場数、事故や故障のときに助かるロードサービスや宿泊費、交通費なども対応可能。また対人臨時費用保険金のみの支払い事案はノーカウント事故となりました。被害事故で自賠責の被害者請求をお願いする案件では有効ですね。 2011年にはペット保険の取り扱いも始めています。

 

 会社名
会社名そんぽ24損害保険株式会社 (NKSJグループの一員です)
郵便番号〒170-6044
住所東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
電話番号0120-999-640
設立2004年10月
資本金380億(2014年1月現在)
社員数約206人(2013年3月末現在)

 PR 一番安い自動車保険がわかる!

保険の内容
商品名リスク細分型自動車保険
対人・対物基本は何処の保会社も同じ補償内容と理解しよう。
無保険基本は何処の保会社も同じ補償内容と理解しよう。
搭乗者・自損この種目を外したバリュープランが合理的です。
車両保険どんな事故でも対象になるのと、車と車の事故にしか対象にならない2つのタイプに加えて、交通事故に置いて様々な費用まで支払ってくれるワイドもあります。
人身傷害自動車搭乗中のみ保険対象とするエコノミープランもあり。
身の回り品契約車両の中に置いた身の回り品が対象です。20万円が限度額ですが、自己負担金0円です。

 

評価内容
評価項目コメント
企業規模2012年の売上は前年比9.3増の130億円。確実に伸びています。
付帯サービスサービスの定番であるレッカーは距離数30km。 遠方(自宅から50KM以上)で事故が発生した時は、宿泊費・帰宅費用・レンタカー費用・納車サービスとフォロー体制は万全です。
顧客満足度自社の事故対応アンケート2013年データで94.7%です。普通をいれての満足度です。満足・ほぼ満足は87%・・普通です。
割引制度ネットでの新規契約で8%引き・継続契約もネット経由で申し込めば8%引きです
顧客サービスカスタマーセンターの対応は問題ありません。事故の24時間受付もしてくれます。電話一本で契約や保健請求時の請求書省略などペーパレスを進めてくれています。また今では多くの会社がそうですが、車両保険の有無を問わずロードサービスを提供するのは特筆物です。
総合評価提携工場800社ロードサービス9,000社(2014年1月)とお客様へのサービス体制がすごい。特にロードサービス(宿泊費・交通費対応・故障でもOK)はホント素晴らしい。 お勧めは搭乗者傷害保険を外して人身傷害補償特約を付帯。搭乗者は傷害保険みたいなものだから事故の補償とは意味合いが違います。目から鱗の発想で流石だなあと感心!

 

インズウェブ見積もり取るなら一括で何社か比較した方が検討できます。他にも何社か比較してみて、より良い保険を選ぶのが賢いやり方です。500円の商品券も貰えてお得ですね。

コメントは受け付けていません。