自動車保険ダイレクト【初心者から上級者までの保険解説サイト】

賠償責任条項・第1条(用語の定義)

 

第1条(用語の定義)

(1) この賠償責任条項において、次の用語の意味は、それぞれ次の定義によります。
用語の定義
対人事故→ご契約のお車の所有、使用または管理に起因して他人の生命または身体を害することをいいます。
自賠責保険等→自動車損害賠償保障法(昭和30年法律第97号)に基づく責任保険または責任共済をいいます。
対物事故→ご契約のお車の所有、使用または管理に起因して他人の財物を滅失、破損または汚損することをいいます。
親族→6親等内の血族、配偶者または3親等内の姻族をいいます。

(2) この賠償責任条項において、次の用語の意味は、普通保険約款の「ご契約に適用される保険約款と用語のご説明」内の3.保険約款全般にかかる用語のご説明の定義によります。
法律上の損害賠償責任、ご契約のお車、配偶者、競技、曲技、試験、危険物、所有者、未婚、自動車取扱業者

SBI損保険・個人総合自動車保険・普通約款201404より抜粋

PR 一番安い自動車保険がわかる!

   第1条の解説

概容

賠償条項を理解する上で重要な用語の定義をしています。各種目に共通する用語は外出をして別に記載しています。

外出しをしないと其々の種目毎に定義されるので、文字が多くなり分かりにくい約款になります。

事故の定義

他人の身体の傷害や財物の滅失がある事が保険を支払う絶対条件です。

例えば車を路駐した為、後続車両が立ち往生して配送車が遅延して損害賠償請求された。
→後続車両の財物の滅失がありませんので保険は対象外です。自分で解決するしかないです。車9

未婚

未婚とは言葉通りですが、一度も結婚した事が無い人です。逆に一度でも婚姻歴があると別居の未婚の子にはなりません。汗

特約解説

コメントは受け付けていません。