自動車保険ダイレクト【初心者から上級者までの保険解説サイト】

★イーデザイン損保の解説★

desp201312イーデザイン損保は2009年6月に生まれた新しい保険会社です。損害保険会社の雄・東京海上日動と通信業界の雄NTTがタッグを組みました。其々業界のドンとして君臨する企業です。色々な業種においてネット直販が浸透し、保険もいまや携帯電話で買う時代になりました。そんな潮目を東京海上が見逃すわけがありません。BUT強力な代理店網を要する東京海上としては、参入すれば、代理店のご機嫌を損ねてしまいます。 で、別会社を設立し通販事業に参入した訳です。 「東京海上」という安心のブランドを武器に何処まで売上げを伸ばせるか? ネット保険を選択する契約者にブランド力は通用するのか? 進む方向は多少高くても品質と安心感と思われます。

 

 会社名
会社名イーデザイン損害保険株式会社
郵便番号〒163-1413
住所東京都新宿区西新宿3-20-2
電話番号0120-098-35
設立2009年6月
資本金363億(2013年12月現在)
社員数約113人(2013年12月末現在)

 PR 一番安い自動車保険がわかる!

保険の内容
商品名リスク細分型自動車保険
対人・対物基本は何処の保会社も同じ補償内容と理解しよう。
無保険基本は何処の保会社も同じ補償内容と理解しよう。
搭乗者・自損部位別払い(症状により支払われる)でスムーズなお支払。外すことも可能です。
車両保険自爆事故でも対象になる一般車両保険と、車と車の事故にしか対象にならない2つのタイプ。 特約の中で適用条件は厳しいですが、車両新価保険特約(新車への代替補償)を導入しました。
人身傷害自動車搭乗中のみ保険対象とするエコノミープランもあり。 更に「入院諸費用特約」を付帯することで、差額ベット代・家族の駆けつけ費用・ホームヘルパー等の費用を賄えます。
多彩な特約の存在車両新価保険特約 事故時レンタカー費用特約 車載身の回り品補償特約 対物超過修理費用補償特約 女性のお顔手術費用特約 育英費用特約 入院時諸費用特約 ファミリーバイク特約弁護士費用担保特約はなんと全件自動付帯です。車両の新価特約は通販の自動車保険では珍しいですね。新車を買えないボブには関係ありません

 

評価内容
評価項目コメント
企業規模2012年の売上は前年比202%増の105億円。ありえない伸び率です。自動車保険のみの取り扱いです。
付帯サービスサービスの定番であるレッカーは距離数30km。 別途自分の医療相談を出来るサービスも提供しています。よく健康保険組合等が提供しているサービスです。 提携工場は納車引取り代車サービス。後発損保として先発の保険会社のサービスは網羅しています。
顧客満足度価格コム・楽天の総合満足度ランキングで2年連続一位を獲得。
割引制度ネットで申し込めば10,000円!!!割引されます。 保険証券不要を選択すれば500円の割引追加。更に満期45日前の契約で500円割引追加。走行距離区分を4つに分けてリスクを細分化しています。
顧客サービス被害事故案件という今まで保険会社が力になりたくてもなかなか手が出せなかった領域に「全件弁護士費用担保特約自動付帯」を導入することで、介入を可能としました。これ以上の顧客サービスはないでしょう。課題は動きの早い弁護士を紹介してもらえるかですね。腕のいい弁護士は高額事案の対応が中心と思われます。
総合評価後発参入の会社だけあって、その利点を充分に生かしての参入です。保険を自分でデザインして、自分好みの保険をつくれる。 また「全件弁護士特約付帯」というウルトラCを実施し、お客様に安心感を提供します。

 

イーデザイン損害保険株式会社会社のサイトへジャンプします。見積りは当然無料詳しい保険の案内も届きますので勉強になります。

コメントは受け付けていません。