エコカー割引が広まりつつあります

エコカー割引が拡大中

エコカー割引なる制度が広まりつつあります。自動車保険の割引要素は事故の発生率に影響があるものを対象にしていますが、リスクと関係のないエコカーという要素が割引対象になりました。驚きです。

自動車保険各社は値引き競争に疲れ気味で、品質を追求する動きに舵をきる会社が現れています。そんな中、社会貢献活動・企業ブランドイメージ向上につながるエコカーという要素が注目されていると考えます。エコカーに乗る人は環境に配慮している人達なので、急発進や急加速が少ない・・故に事故が少ないと言えるかもしれませんが、因果関係があるかはわかりません。

そんな背景はありますが、割引制度がある以上は是非対象車種に乗っている人は利用しましょう。ボブは化石のガソリン車なので利用不可です。ハイオク満タンが合言葉で・・いとかなし。

通販自動車保険全7社のうち導入済みは、3社。自動車の運転リスクに直接的に関係がないので、導入するか否かは会社の方針により異なると思われます。自動車を運転している時点で、環境に大きな影響がありますが、その影響を少しでも減らす事に貢献できる制度と考えます。

PR 一番安い自動車保険がわかる!

ソニー損保のエコカー割引→×

  • 割引サービスなし

通販自動車保険の顔ですが、エコカー割引は未実施。(2020年時点)

アクサダイレクトのエコカー割引→×

  • 割引サービスなし

早い時期から通販自動車保険に参入していますが、エコカー割引は未実施(2020年時点)

セゾン自動車火災のエコカー割引→〇

  • 電気自動車・ハイブリッド車の場合、保険料を1,200円割引
  • 対象は初度登録後13ヵ月以内

対象が新車で約1年というのが厳しいですが、助かります。

チューリッヒ保険のエコカー割引→〇

  • 低公害車を対象に保険料を割引
  • 対象は初度登録後25ヵ月以内

SBI損保のエコカー割引→×

  • 割引サービスなし

価格競争に強いSBIでもエコカー割引は未実施(2020年時点)

三井ダイレクトのエコカー割引→〇

  • 電気自動車・ハイブリッド車の場合、保険料を1,200円割引
  • 対象は初度登録後13ヵ月以内

対象が新車で約1年というのが厳しいですが、助かります。車種入力で自動適用。

イーデザイン損保のエコカー割引→×

  • 割引サービスなし

東京海上系すが、エコカー割引は未実施。(2020年時点)